【報酬事例】フルコミッションとしての生き方

私達はあなたの生活スタイルにマッチした働き方をご提案いたします。

弊社の所属スタッフは多種多様な働き方をしております。
あなたがもしも本業をお持ちの場合でも、休日や本業のスキマ時間を使って報酬を産み出すことが可能です。

今回は事例をいくつかご紹介します。

事例1)Aさんの場合
月間報酬: 約¥1,200,000-
販売商材:新電力
月間稼働時間:40〜50時間

Aさんの場合平日は本業があり朝から夕方まで会社勤めです。
本業は比較的定時に終わることが多く退社後に2〜3時間ほど新電力への切り替え提案で稼働されています。
報酬額は決して極端な例ではありません。
新電力への切り替え提案はコミッションが大きく、少ない稼働日数(時間)でも継続して活動すればAさんのような報酬を得ることは可能です。
もしあなたに本業がある場合でもAさんのような事例を参考にしていただければ幸いです。

事例2)Bさんの場合
月間報酬:¥516,000-
販売商材:電子決済端末、新電力、インターネット回線、店舗用WEBサービスの提案
月間稼働時間:約80時間

Bさんは弊社での活動以外に週三日アルバイトで生計を立てています。
主な活動方法は新規顧客へ電話でアポイントをとりアプローチしています。
Bさんは元々会社勤めでしたが、弊社での面談後6ヶ月ほどで営業のコツを掴み上記の報酬を得ています。
もしあなたに営業経験が無い場合でもBさんのように多種多様な商材を組み合わせて提案することで
なんらかの成果を得て商談をクローズすることが可能です。
もちろん弊社では営業動向や商品研修もいたしておりますので未経験のかたもご安心ください。

事例3)Cさんチームの場合(三名)
月間報酬:¥3,800,000-
販売商材:インターネット回線
月間稼働時間:120時間

Cさんの場合は三名を1チームとした場合の報酬です。
チーム稼働のメリットはあなたが急に病気などで動けなくなったとしても
報酬がゼロになることはありません。
残りのメンバーが報酬を産み出してくれるからです。
もしあなたに同じ志を持つ仲間がいる場合、弊社で起業の準備をしませんか?

以上

いかがでしたでしょうか。
弊社で活躍しているスタッフは年齢、性別、職業問わず多様です。
フルコミッションとして生きようとすると、最初に立ちはだかる心の壁は固定給という保証が無くなることです。
しかし、ご覧の通り、現状のお仕事をしながらプラスアルファの成果を産み出すことはどなたでも可能と思っております。
あなたが継続して物事に取り組めるなら本業に費やす遥かに少ない時間で倍の報酬を得ることも可能です。
とは言え何もわからない状態から何かを始めるのは難しいことです。
少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

明正堂株式会社
06-6480-5125

関連記事

コメントは利用できません。